ブログトップ

常夏生活

jokosin.exblog.jp

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

餃子と中秋のチャイナタウン??

土曜日の夕飯はチャイナタウンの、これまた有名な京華小吃 Jing Hua チンホアへ餃子を食べに行きました。
f0286631_3525470.jpg

ペーパーチキンのヒルマンのように、日本人でいっぱいかなあと思いましたが、そうでもなかったです。
土曜日の6時半ぐらいで、にぎわってましたが、すぐ入れました。

皆さんのブログにも書いてありますが、写真つきのメニュー、というか写真だけ、から選びます。

餃子メインなせいか、品数は少ないです。

息子用にご飯系を頼もうとしましたがないので、辛くないと言われた肉味噌がのってるジャージャー麺を頼みました。写真撮り忘れ??


まずは青菜のオイスターソース炒めと肉味噌がのったモヤシ炒め。
f0286631_3525592.jpg
私は青菜の方が好み、普通に美味しかった!モヤシの方は私はあんまり、肉味噌が味付けが物足りない感じで。が、夫には好評でした。あと息子も、甘めの肉味噌麺を顔中ベタベタにしながら食べてました。


そして、海鮮焼き餃子!
f0286631_3525679.jpg
皮パリパリで美味しかった!また食べたい!


そして、海鮮蒸し餃子!
f0286631_3525750.jpg
既に食べかけです。これも10個あったかな。これがなかなか美味しかったです!もっちりした皮、生姜をのせて食べました。

あと、小龍包も頼みましたが、小龍包はクリスタルジェイドや鼎泰豊の方が好みでした。

ここは餃子が美味しいなあと思いました。たまに食べたくなるだろうなあ。また餃子を食べに来たいです。


食べ終わって外に出ると辺りは夕闇に包まれてました。
f0286631_3534132.jpg


同じ並びにある、なんと、エリザベス女王も訪れたという中国茶館のTea Chapter(茶渕)
f0286631_3533942.jpg
一度行ってみたいな。息子連れては絶対無理だが。


そして、ぶらぶらとチャイナタウンの方へ行くと、中秋のイベントをやってました。
f0286631_3534287.jpg
中国語が少しわかる夫によると、星期六は土曜日で、晩上七時は午後七時とのこと。へー、一つ勉強になりました。

ステージでは中国風の踊りや歌などをやってました。

しばし、観劇。

隣りのシンガポーリアンのおじいさんに話しかけられるも、私はポカーン。夫は少しはわかるようで何やら話してました。
息子にも話しかけてましたが、きゃっきゃ言うだけ。emoticon-0136-giggle.gif

チャイナタウンはまだ中秋のお祭りが続いているのか、ランタンで綺麗に飾られてました。
f0286631_3535141.jpg

お土産物屋さんでもランタン
f0286631_3535217.jpg

シンガポールの子供達が描いたランタン
f0286631_3535473.jpg

f0286631_3535528.jpg
f0286631_3535667.jpg


なかなか、情緒のあるチャイナタウンの夜でした〜emoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by jokosingapore | 2013-09-30 02:03

F1 シンガポール GP

F1、予選が始まったようで、音が、うちのコンドまで今、まさに、聞こえてきてます。

凄い音。

ポールポジションを激しく争ってる模様。って見えないが…爆音だけ。

こんな近くでやってるなら、見たいなあー。

シンガポールGPはナイトレースなのですね。
モナコの様に、一般道を走るのです。

シンガポール、凄いねぇ。

★★★訂正★★★
すみません、金曜のは予選じゃなく、フリー走行とのことでした。
金曜には、フリー走行が2回あったようで、土曜日の今日はフリー走行を1回やってから予選が21時〜、始まるとのことです。
決勝は日曜、20時〜、とのことです。
いいかげんなことを書いてしまい、すみませんでした。????
[PR]
by jokosingapore | 2013-09-20 20:26

中秋節??

今日は中秋の名月とのこと。
台風一過の日本はしばらくお天気がよいと言ってたから綺麗な満月が見えてるかなあ???
シンガポールは曇っていて、お月様は見えません。

中華系がたくさんいるシンガポールでは中国の行事の中秋節が根付いていて、今日がその日だそうです。

ひと月ぐらい前からあらゆる所で月餅(ムーンケーキ)が売り出されていました。
シンガポーリアンはお世話になっている人に贈ったり、家族で食べたりするらしいです。見てると結構お高いのですが、皆さん、買ってました。
夫も、会社で毎日、頂き物の月餅をいろいろ食べてたようです。

この時期は夜はランタンでライトアップされてるらしく、日本から帰ると我がコンドも、可愛らしいランタンでお出迎えしてくれました。
f0286631_1293996.jpg


今日は久々、オーチャードにくりだし、TWGで月餅を一つ買ってきました。
f0286631_1294360.jpg
これはマリオットホテルの月餅、買いに行ったのですが、欲しかったのは売り切れ。
f0286631_1294532.jpg
髙島屋の地下の月餅売り場。バレンタインデーのチョコ売り場みたいでした。
f0286631_129472.jpg
買ってきたTWGの真っ黒い月餅(^_^;)ベイクドでなく、スノースキンタイプという方を購入。これで15ドル、1200円ぐらい??
まあ大きめですが…
焼いた月餅は日本でもお馴染みだけど、生のは日本にはないような。
いろいろな色のがありましたが黒はIlluminationという名前がついていて、中身はプラリネカスタードクリームで、伝統的な月餅の中に入っている玉子にみたてて、外側をホワイトチョコでコーティングしたオレンジマーマレードが入ってる物。
ほのかに、紅茶の香りもして、美味しかったです。??
まあでも、日本のお菓子、和菓子とかの方が好きだけどねぇ。


そういえば、F1も、週末にあるシンガポール??
今日から交通規制が始まって、会場の方は渋滞してたらしいです。
オーチャードは普通でしたが。
f0286631_1294164.jpg
f0286631_1294276.jpg

f0286631_1294672.jpg
これは夫の持ってる入場券。こんなのなんですね、関係者用のパスみたい、かっこいいなあ。私も行ってみたいですが、息子がまだ小さいからだめだな。音が相当うるさいから5歳以下は推奨しないらしいです。下手すると鼓膜が破れるかもしれないとか。
テレビ観戦だなあ。
イベント目白押しのシンガポールです。
[PR]
by jokosingapore | 2013-09-19 23:35

久しぶりのシンガポール

怒涛の一時帰国から戻りましたー。
シンガポール着いたら、ああー帰ってきたなあという感じがしました。
ハハ、まだシンガポール歴4カ月なのですけどね( ̄▽ ̄)

日本はやっぱりいい!
何食べても美味しいし、気楽〜



ただ、いやー、息子連れの飛行機がしんどかったです。
まだ二歳前なので、けちって、息子の分は席を取らなかったので、やはり大変でした。??

初めて、こちらに来た時は、夫が迎えに来てくれたし、会社のおかげで、ビジネスクラスだったせいかスペースも広々、当時1歳4ヶ月の息子も旦那と交代で面倒をみれたのであまり愚図ることなく、しかも食事の時はバシネットで寝ててくれ楽勝でした。
が、今回は、往き帰り息子と2人??
しかも、さらに手強くなってきた息子と…
甘かったです…

今回はバシネットも14キロまでOKなシンガポール航空にしたのですが、往きは特に大変でした…
まず、搭乗した時、電気の充電が上手くいかなかったとかで、機内が異常に暑く息子、初っぱなから超ぐずりまくり。お隣の紳士は暑いよねーと扇子であおいでくれましたが窓側の女性の方は早速、客室乗務員に何やら席を移動したいと交渉してたような。(>_<)
離陸時も大変でその後泣き疲れてこてっと寝てくれましたが、寝てくれたのは束の間…
昼便だったのですが、昼食は息子が昼寝してからと思いましたがそう上手くは寝てはくれず、大分遅くになんとかありつけました。お腹ペコペコ、朝食をがっつり食べて来なかったことを後悔しました。
息子を膝に乗せて食べなくてはならなかったので、客室乗務員の方が気を利かせてくれ、全て食べやすいようにカットしてくれたり、お隣の紳士がここに置いていいよと自分の席のテーブルを提供して下さいました。感謝。
息子にはベビーミールのリクエストをしていたのですが、私もうっかりしてましたが、出てきたのはビン詰めの離乳食で、断りました…
息子には持参したおにぎりとバナナ、お菓子で乗り切りました。
後から知ったのですが、キッズミールがあったようです…

ただでさえ、すし詰めのエコノミー、周りに迷惑をかけました。謝りまくりでした。でも日本に着く頃には窓側の女性とも、お話できるように、息子を膝に乗せて窓の外を見せてくれるほど。

てんやわんやで、もうぐったり、しかも成田についてから、私の実家までの道のりも長く、どっと疲れ、しばらく寝込むほどでした…
あんなに泣いた息子は元気で、成田エキスプレスの中でも、大好きなばあばとはしゃぎまくり…
あ、日本で二台目のベビーカーを買おうと往きはずっと11キロ超えの息子を抱っこしてたのも疲れた要因です。

帰りは、少しでもなんとかしたいと、いろいろネットで検索、耳抜きのためのペロペロキャンディや、シール本、お気に入りの乗り物絵本、など持参。
あと、シンガポール航空に直接電話して、バシネットをリクエストはしていましたが希望の席をおさえたり、キッズミールに変更したりしました。

帰りは往きほど、というか、ほとんど愚図ることなかったです。
キッズミールもカレーピラフだったので息子は食べてくれ、その後、抱っこ紐で寝てくれたので、バシネットに寝かせ、昼食も食べれました。

客室乗務員もよく、気にかけてくれ良かったです。

でも、最後の着陸時まではもたず、この時はものすごい抵抗にあいました。ペロペロキャンディも嫌だとなめず、飲み物も飲まず…

耳抜きができないから、航空性中耳炎というのになることもあるらしい。
小さな子には飛行機は酷。
息子には悪かったなと思いました。


ところで、シンガポール航空、良かったです。座席もほんの少し広いのかな?
客室乗務員のキュッとしまったウエストの細さにはビックリしました。あの制服を着こなすには太れないだろうなあ。

帰りは手荷物が息子用の物など、スーツケースに加え、大きめ段ボール1個あり、重量超過だろうとヒヤヒヤしてましたが、(実際トータル35キロありました)超過金は取られなかったです。
シンガポール航空はエコノミーだと、大人20キロ、乳幼児10キロ、ベビーカー無料で、超過金は1キロあたり20ドルとなっていたので、オーバーしてたのに。そんなもなのかな⁈(^_^;)
[PR]
by jokosingapore | 2013-09-18 23:11