ブログトップ

常夏生活

jokosin.exblog.jp

ビンタン島に行ってみた??

シンガポールは先週金曜日Good Fridayでお休みでした。

Good Fridayはキリストが十字架にかけられ死んだ日、3日後復活した日がEaster Day。金曜日を1日目とし、3日目の日曜日が復活祭らしいです。
シンガポールはキリスト教徒も18%ぐらいいるから祭日となっていますね。

ということで、我が家は、シンガポールに来て、初の海外旅行に行きました。
と言っても、フェリーで一時間ぐらいのビンタン島ですが…

シンガポールからは目と鼻の先ですが、一応、お隣インドネシアの島ですから、パスポート持参です。

まあ、我が家のチビは今、最悪のTerrible 2(−_−;)

No Noばっかり

少しでも気に食わないと、ギャーギャーぐずる。

少しでも近い所で、船も珍しがるかもと期待し行ったのですが、
それでも、いやー、予想以上に大変で疲れました。

唯一の癒しとなったのは泊まったホテルのSpaでの全身マッサージ(^◇^;)


前日の木曜の午前中、息子は幼稚園の遠足があり、その日の夕方のフェリーで行きました。

ビンタン島へのフェリーはチャンギ空港近くのTanah Merah Ferry Terminal から出ます。
f0286631_11182681.jpg
明日から連休とは言ってもこの日は平日なので、わりと空いていて、出国手続きもスムーズでした。
Terminalの中にはキリニーコピティアムもあり、簡単な食事もできる感じでした。
f0286631_11182891.jpg
船着場はこんな感じ。周りはのどかな海辺です。
今回泊まったのは子連れも多いビンタンラグーン、ここはホテル専用のフェリーがあり、それに乗って行きました。
ホテルの敷地内にフェリーの船着場があり、入国審査もそこなので、着いてからの移動もなく楽ではありますが、ただし、1日に朝と夕方の2便しかありません。
f0286631_11183218.jpg
これは別のビンタン島へ行くフェリー。多分、こちらは1日に何便かあると思います。あと、料金は少し高くなるけれど、ハイクラスのエメラルドクラスというのがあるらしいです。

f0286631_11183415.jpg
シンガポールは有数の貿易港、停泊している無数のタンカーの間をぬってフェリーは進みます。
帰りは夜なので、この中を通るのかと心配になるほど…

息子は外見るのもすぐ空き、船の中を走り回る始末…それを見て、他の欧米系の子供達もじっとしてられず、一緒になって走り回る…ほんと、すいません??

そうこうしてると、
f0286631_11183599.jpg
f0286631_11183573.jpg

ホテルが見えてきました。
f0286631_11183612.jpg
こちらは入国審査を終えて出てきた建物。インドネシアへの入国はいつも少し時間がかかるらしく、少し待たされました。入国には短期観光ビザ代1人US10ドルが必要です。我が家の2歳児も同じ。
シンドルでも払えますが、割安なのはUSドルとのことです。

入国したら、目の前にはホテルの庭が広がり、その先にホテルが見えますが、ここから専用のバスでホテルのロビーまで連れて行ってくれました。
f0286631_11183733.jpg
ホテルの入り口です。到着すると、ガムランが鳴り、インドネシアの踊り子が出迎えてくれました。ハチミツレモンティーのような冷たいウェルカムドリンクもいただき、チェックインです。
息子、がぶ飲み。
荷物は頼めば部屋に運んでくれます。

部屋は海側でしたが、海は見えませんでした。そういう場合もあると言われていたので、よしとします。

f0286631_11183897.jpg
和食のレストランもあったので、米、味噌汁命の息子がいるから助かりました。

ホテルのレストラン、高いとは言っても、やはりここはインドネシア、シンガポールよりは割安に感じました。
あ、ビンタン島は便利なことに、どこでもシンドルで支払いオッケーです。
楽ですね~

f0286631_11183931.jpg
f0286631_11184094.jpg
ホテルのプールです。画像はメインプール。
プールバーもあるし、浅い所もあるので、子供も安心。でももう一つ、キッズプールもありました。
f0286631_11184420.jpg
プールサイドでくつろいでいたら、足元からニューと出てきた大きなトカゲ⁈
びっくりしましたよ!!
f0286631_11184585.jpg
植え込みの中に入っていったのを不思議そうに見つめる息子。

ビーチにもすぐ歩いて行けますし、ビーチでも様々なアクティビティがあるようでした。
f0286631_11184146.jpg

f0286631_11184236.jpg
ビーチに面した素敵なレストラン。しかーし、ギャング付きの我が家は行けませんでした。
KopiOという、ビュッフェスタイルのレストランがあり、朝食はここで、夕食も一回食べました。
お味はまあまあです。

f0286631_11184668.jpg
ホテル内の売店。オムツやシャンプーなど簡易な日用品も買える店もありました。我が家はオムツが足りなくなり、売っていたマミーポコを買いたしました。サイズがあって良かったです。でも多めに持って行く方が安心ですよね。

f0286631_11184943.jpg
息子の昼寝中、行かせてもらったホテル内のスパです??
Javanese Massage という、インドネシア式マッサージをお願いしました。
気持ち良かったです。毎日やってもらいたいくらい…

3日目、帰る日は午前中はプール、12時チェックアウトしてから夕方のフェリーまでの間、まず、マングローブツアーへ行きました。
f0286631_11185037.jpg
f0286631_11185121.jpg
出発地点です。ここから、ライフベストを着て、10人乗りぐらいのモーターボートに
乗り、川を遡って行きます。海が近いので、海水が混じっている川とのこと。
f0286631_1118535.jpg
f0286631_1118553.jpg
途中、ここで、ココナッツジュースを買いました。私は常温だったし、あまり飲まなかったけど、息子は何故かゴクゴク飲むのでびっくりしました??
f0286631_11185889.jpg
f0286631_1119234.jpg
どんどん、奥地に分け入って行きます。木の上で、蛇が寝ていたり、蝶や猿を見ることができました。
ガイドさんは船の上で、記念撮影もしてくれましたよ。
夜にも少し手前までですが同じルートを行くツアーがあり、マングローブに群がる蛍が見れるそうです。英語でfireflyと言ってました。クリスマスツリーみたいに見えるらしいです。見てみたいなと思いました。

その後、まだまだ時間があるので、お土産屋さんがあるというパサオレオレに行ってみましたが、これはハズレでした。
なんだか、さびれているし、そのくせ、客引きが凄いし、トイレは入れたもんじゃないし…で結局、旦那、ビンタンビール、息子コーラ、私、パイナップルジュースを飲んだだけ。でも、当たり前だけど安かった。
その後、息子、こんな所でまさかのウンチ…しかも、少しゆるい…
あーコーラなんて飲ませるから…と反省。息子はコーラ好きになってしまってます。トイレも汚いので、裏の原っぱでなんとか変えました。トイレの外にある水道で手を洗って。コーランが流れてたなあ。

その後、もうとっととホテルに帰るとなりました。が、ホテルに帰る手段がタクシー、しかもいわゆる白タクしかなく、相場も20ドルとインドネシアにしちゃあ、暴利だけど、仕方なく乗って帰りました。
マングローブツアー後、ツアーバスで帰った方が無難でした??

ビンタン島はホテルが何軒かありますが、その外は何にもないので、ホテル内で過ごすのが一般的のようです。
私達が泊まったホテルは多分、中級ぐらいじゃないかなあ。同じインドネシアでも以前、バリ島で泊まったホテルの方が朝食も美味しいし、綺麗で快適だったような。
ランクも上だったかもしれないけれど。

多分、もうビンタン島には来ないと思うけれど、まあ、息子の旅行慣らしには手頃で良かったのかなあ??

f0286631_1119392.jpg
帰りは夕方で、日が沈む頃でした。
f0286631_1119469.jpg


この後、すぐ暗くなり、しばらく乗っていると、前方にオレンジ色の明かりが連なっているのが見えてきたので、シンガポールが見えてきたと思ったら、勘違いでそれは無数に停泊しているタンカーの灯り‼︎ びっくりしました!
それを横切ってフェリーは進み、やっとシンガポールの灯りが見えて、着いた感じです。

フェリーターミナルに着いたら、皆、一斉にタクシーを目指すので、なかなか捕まらない。やっとon callで来て乗って帰りました。
疲れたー。

シンガポールに帰ってきて、なんだか、すごく、ホッとしました。
やっぱりシンガポールは安心でいい国だなあ。
[PR]
by jokosingapore | 2014-04-23 00:30
<< 初、肉骨茶?? ぼちぼち、シンガポール観光 >>